えぬのびー

ニートの (くだらないことを書く) ブログ

僧侶無料

f:id:imi74:20190108192509j:plain

 

まずはこちらをご覧いただきたい。 

f:id:imi74:20190108190429j:plain

 

 おわかりいただけただろうか? 

f:id:imi74:20190108190511j:plain

これは楽天のとあるショップであるが、ご覧の通り、僧侶無料である。

つまり、この商品を買えば僧侶が一人、もれなくついてくるのである。

「ついてくる」とは言ったが、荷物と一緒に梱包されてくるのか、あるいは文字通り後ろを付いてくるのかはわからない。

 

梱包されているのであれば、おそらく運送業者に迷惑がかかってしまうだろう。

なぜなら、僧侶は暗い場所で一人やることがないため、読経を始めてしまうからだ。

どこからともなく聞こえてくる読経に、業者は腰を抜かすに違いない。

「ついに働きすぎによる幻聴が俺にも聞こえてきてしまったのか…」と、恐れおののくこと間違いなし。

 

後ろをついてくるにしても、やはり業者に迷惑がかかってしまう。

「ついに働きすぎによる幻覚が俺にも見えてきてしまったのか…」と、恐れおののくこと間違いなし。

なんとも恐ろしいおまけである。

 

しかし、お得なことには違いはないと思う。

というのも、僧侶が一人家にいれば、ご先祖様をいつでも供養できるようになるからだ。

そして、いやらしい話ではあるが、法事法要はお金がかかるもの。

それが金輪際、フリーサービスになるのだ。

 

ただ、欠点として扶養家族が一人増えてしまうことになる。

無料でついてくる僧侶などどう考えても生臭坊主。働くわけがないので、メシ代が余分に掛かることになってしまう。

しかしながら、「一年中読経を聞いていたい」「一年中先祖を供養し続けたい」「一年中頭皮を見ていたい」と言う人には大変お得である。

 

ところで、なぜこの仮面ライダーの人形に僧侶がついてくるのだろうか?

 

ここからは完全に僕の推測である。

おそらく、この人形はなんやかんやの呪いのなんやかんやがあると思うのだ。

その呪いパワーは絶大。

一日中お経を唱え続けなければ抑えることが出来ないのだ。

多分全盛期の宜保愛子ですら太刀打ちできない。

故に、苦渋の決断として「しゃあない、僧侶つけちゃおう!」と店側の判断と相成った、そういうことだろう。

 

ちなみにこの商品、僧侶は無料だが送料は無料ではない。

 

f:id:imi74:20190108190914j:plain

ちゃんと880円掛かかります。

 

余談ではあるが、「"僧侶無料"」でグーグル検索すると17000件以上もヒットする。

 

みんなどんだけタイプミスしてんのよ。

 

 

 

おわり