えぬのびー

ニートの (くだらないことを書く) ブログ

ひきこもりの弊害?

さっき、リビングに水がこぼれてるのを知らずに踏んでしまい、足が濡れてしまったんです。

ティッシュで足を拭き、足を床に戻したら水がこぼれてることを忘れてまた水を踏んだ。

これを2セット繰り返した…。

 

頭がヤバイ。完全にボケてきてる。

スマホとかパソコンのディスプレイを見続けると頭が悪くなるって聞くけどさ、そのせいかなぁ。

ひきこもりやニートは一日中パソコンかまってるじゃん?

ご多分に漏れず僕もそうです。

しかも、こうしてブログを書いている間にもディスプレイを見てるからどんどん脳細胞が破壊されていってる。

ある意味自殺。

これが本当のライフハック

 

僕ね、興味が少しそれるだけで直前のことをすぐ忘れちゃうんですよ。

普通は「水を踏んだこと」を覚えてるから次は踏まないように気をつけるけど、足を拭いてる時点で水の存在忘れちゃってる。

頭を空っぽにして行動しすぎ。

リビングが地雷原だったら2回死んでる。

今日ほどリビングが地雷原じゃなくてよかったと思った日はない。

 

あるあるですけど、検索しようとした語句をすぐ忘れちゃうことありません?

あれもしょっちゅう体験する。

あれさ、もう「秒で忘れてしまう事」のタイトル保持者だよね。

最初に体験した時は恐ろしかったな~。

愕然とした。

俺、もうグランパじゃんって思った。

一瞬、一人称が「ワシ」になった。いや、嘘ですけど。

まあ、今ではそんなの日常茶飯事なんで全然恐ろしいとは思わないんだけどね。

ヤバイこととは解ってても、慣れちゃうと日常だもんね。

…なんか今シリアルキラーっぽいこと言った?

 

いっその事ブログを更新したことを忘れたい。

いつでもブログを更新できていない緊張感を味わえるから、鬼のようにブログを書ける。

あ、でもそうすると書いた内容も忘れるから同じ記事を書いちゃう可能性があるのか。

RPGの村人みたいになっちゃうな。こいついっつも同じこと話してんな、みたいな。

 

まあ、解決策というか、意識をしっかり持って行動してさえいられたらいい事なんですけどね。

さっきも言ったけど、頭を空っぽにして行動しすぎてる。無意識の境地。

メガネ外してるのにメガネクイッっとしようとしたりさ、シャンプーしたこと忘れてまたシャンプーしちゃったりさ。そういう事ありません?

とにかく、日常的なことって無意識になりがちですよね。特に家では気を張ってないから。

 

でも家でまで気を張りたくないよね。

 

じゃあ適度に気を張れるようにするしかないな。

 

 

 

ちょっとリビングを地雷原にしてくる。