えぬのびー

ニートの (くだらないことを書く) ブログ

Amazonで買った商品の荷物を追跡しまくる話

こんにちは。外はいい天気なのに今日も元気にひきこもってます。

ほんと、働いてる人からしたら僕なんて逆スクラビングバブル状態だからね。

アナタハタラク!ワタシラクスル!って感じだもんね。

本当にごめんなさい。

 

でね、まあタイトルの話なんですけど、Amazonで物を買うとさ、ほっとけば勝手に来るのにいつ届くかどえらい気になりませんか?

僕は最近「ブログ」と言う良い暇つぶしが出来たので、以前よりはボーっとする時間も無くなったのですが、それでもブログのネタが思い浮かばない時などは手持ちぶさたになってしまいます。どうでもいいけど「ぶさた」or「ぶたさ」で一瞬迷うよね。

でさ、最近Amazonサプリメントを頼んだんです。アメリカ合衆国から。

到着まで大体一週間ほど掛かるらしいんです。アメリカ合衆国から。

頼んだのは4日ほど前なのでまだ来るはず無いんですが、いつ来るか気になってしょうがない。

だからさ、ブログのネタが思い浮かばない時は暇さえあれば商品の追跡をしてる。「暇さえあれば」って「暇」をマントにして纏ってるような奴が言うことじゃないか。自己の顧みなさがヤバイ。ごめんなさい。

ちなみに「荷物の追跡」が解らない人いないよね?注文した商品の配達状況をウェブ上で確認できるサービスのことだよ。

でさ、今現在何回問い合わせても同じ表示。ロスアンジェルス物流支店から出荷されたところで止まってる。

f:id:imi74:20180318145150j:plain

ここで気になったのが「ロサンゼルス」でも「ロサンジェルス」でもなく「ロスアンジェルス」なこと。

デヴィ夫人が「ツイッター」のことを「トゥイッター」って呼ぶのと同じ何かを感じる。どちらも正式名称だけど、より英語っぽい「トゥイッター」の方が正式名称っぽい。正式名称の上を行く正式名称。

逆に「ディズニーランド」を「デズニーランド」と言うのは伝わることは伝わるけど何かしっくりこない。「Toshl」を「Toshi」って表記するくらいしっくりこない。

ややこしいな。

 

ってこんなこと言いたいんじゃなくて、商品の追跡は楽しいってことを言いたいんですよ。

だって感動しません?全然知らない遠い土地から商品が運ばれてくるのって。

しかもその足跡を辿れるんですよ?今は飛行機に乗ってるのかな~とか、何人もの配達員を経由してるんだろうな~とか、想像するだけで楽しい。

もうさ、遠路はるばる帰ってくる我が子の旅路を見届ける親ごっこだよ。母をたずねて三千里の母ごっこ。

私の子供は今、ロスアンジェルス物流支店。

早く帰っておいで。

それまでずっと、追跡してるから。

 

…キモイな。

 

眠い。おやすみなさい。