えぬのびー

ニートの (くだらないことを書く) ブログ

匿名希望

f:id:imi74:20181114200708j:plain

このブログは匿名希望で書いています。

「梨」とかいう変なニックネームはそのせいです。

別段梨が好きというわけではないです。考えるのがめんどくさかったので「無し」をもじって適当に付けただけのなんの捻りもない名前です。


まあそれはさておき、匿名希望というものは匿名を希望しているだけなので、いつ実名が出てもおかしくありません。

はてなブログを怒らせることがあった日にゃ、すぐに実名が公開されるでしょう。

はてなブログを貶したり、はたまたライブドアブログを勧めていたりすると、いつの日か「梨」が「」と表示されてしまうかもしれません。

恐ろしいです。

恐ろしいので存分に媚を売っておきたいのですが、月額料金を払ってPROにするお金もないので、とりあえずはてなブログ最高とだけ言っておきます。

みなさん、はてなブログは最高です。

最高なのです。


ところで、「匿名希望」が一番使われている場所はラジオ局だと思います。

ハガキのコーナーに送る際、名前を読み上げられたくないハガキ職人たちは大体、匿名を希望しています。

恋愛相談人生相談コーナーも然り。ラジオからは毎日のように「匿名希望」が流れてきます。


ただ、ラジオDJは名を名乗っているのに、こちらは名乗らない、というのはあまりにも不躾ではないでしょうか?

武士同士の決闘シーンで「貴様!名を名乗れ!」とはよく聞きますが、「匿名希望でござる!」と答える侍は見たことがありません。


相談だって同じです。

街角で見ず知らずの人に「私きれい?」と突然相談でもされたらどうですか?めちゃくちゃ怖いでしょ。

なので、相談する時はまず相手の目を見て名前を名乗ること。これが大事なのです。


…と、いう考え方のDJがいたとしたらどうなるでしょうか?

おそらく匿名希望は意味を成さず、名前なんて即全国公開です。なんなら全米と言っても過言ではありません。

なので、本当に匿名を希望するのなら「匿名希望」などと生易しい書き方をせず、相手を脅す勢いで匿名を希望したほうがいいのです。


そのためにはまず相手DJの弱みを握ることです。

ラジオ局前でDJの出待ちをし、まずは家を調べましょう。

尾行していけばあら不思議。すぐに家がわかっちゃいます。

その上でなんやかんやし、弱味を握りましょう。

その後、ハガキにはしっかりと「お前会社の金でガンダムビルドダイバーズのアヤメちゃんのフィギュア買ってたらしいな匿名希望」と、しっかりと匿名を希望しましょう。

 

 


おわり